光と音と旅人と

ヒーリングサイト「Be Eruca」主宰。本サイトはこちら→https://clay901.wixsite.com/beeruca こちらは幾多の変遷を得た901のプライベートブログです。

2013年04月

地球は動く

世界規模で地震や不穏な事件等が発生していますね。
そのせいもあるのか、私自身も少し影響を受けているような…
大地が揺れると、人にも影響が出るものなんですよね。震災の前も、似たような感覚がありました。

ちょっとイーッってなる時もあったりで、そういう時はやっぱり私は神社にいきます。
自分の中の癒しスポットとかなら どこでも良いとは思うんですけど、
私にとっては神社が癒し&浄化してくれますので。
あとは近所の金剛院というお寺さんも、気が良くって気に入っています。

いろんなサイトやらでも指摘されていますが、今月はちょっと不穏な出来事が起きやすいみたいです。
人の気も大地に或る程度影響する話は何度かしていますが、個人個人が必要ないもの 思いを手放したり、悪い思い 言葉を放たない事は大切だと思います。
私自身もネガティブになることはありますが、気がついたら浄化していく事が大切ですね。

この前紹介しました龍神祝詞

少し前から、こちらもちょっと前に書きましたシヴァのマハー・ユリティムンジャヤのマントラも聞こえてきます。
シヴァのマントラソングは、震災の前後にも聴いていました。
マントラも聖なる言葉なので、力がありますよ。サンスクリット語は、世界で一番美しい言葉だと聞いた事もあります。
マハー・ユリティムンジャヤはちょっと長くて難しいのですが…
ご縁の或る方は挑戦してみてくださいね。

私の選ぶのはちょっとマニアックなので(笑)普通の方は、ハワイのホ・オポノポノ4つの言葉
「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています」がシンプルで良いかもしれません。
私もたまに唱えます。
潜在意識をクリーニングする言葉です。

今は聖の中に邪、邪の中に聖が入り交じり混沌としているように感じます。
何が正しいかは人の意見でなく、自分の感覚 直観で選んでいく時期に入ったなと思います。
自分の軸をしっかりと持って、揺さぶられても動じない自分になりたいです。


18


56





 

住まう場所をイヤシロチに

こちらのブログでも以前ご紹介しましたヨガの先生&インド占星術家であるガネーシャ・ギリさんに聞いた話なのですが、ガネーシャさんの今住んでいる所は、入居した当時酷い霊現象が頻発していたそうです。
分かる人に見てもらった所 やはり土地の因縁があったようで、その方に「ここに住んで土地を浄化するのが、貴方の役目」と言われたとの事。

ガネーシャさんはその場所に住んで瞑想を何年も続けられましたら、霊現象は次第に収まっていったのだそうです 
10年…いや20年と話されていたかな?何年もそんな怖い場所に住まい、努力されたのはすごいなと思いました。

以前に鑑定に行った時に、クリスタルや神像など波動の良いものも沢山置かれていましたが…
時間はかかっても 、人が良い波動を出す事で 土地の浄化もできるのだな、と思った話でした

この前虹の王国*水晶ボウルさんへ行った時にも話をしたのですが、いま日本は放射能やPM2.5の影響等で ダメージが無い場所は北海道くらいではないか、という話になりました。
地震は自然災害ですが、どちらも人災と言えますね。
そういった外的な影響もですが、ミサイル報道や地震の影響もあり、恐怖や怒り等 人が発する想念も土地に影響を与えているように思います。
目には見えないものですが、この集合的想念がどんどん土地に蓄積されていったらどうなるのか…
人の想念は集まると増幅しますから、自然の活動に悪影響を与えてもおかしくないですね

なので良い場所へ行ってエネルギーチャージすることも時には良いですが、今住んでいる場所をイヤシロチにしてしまえば良いという話になりました。

クリスタル等いろいろ波動をよくするものもありますが、土地に感謝をして瞑想をしたり、良い言霊を選んで話してみたり。いつも家の中を奇麗に保ったり。(私も。。^^;)
粘り強くそういった事を続ける事で、どんな場所でもイヤシロチに出来るのかもしれません。

土地がよくなれば人もよくなっていきますからね
何事も無意識から意識的になることで、良い変化が生まれるように思います

自然の動きに私たちは対抗することは出来ないですが、世の中の事 政治や経済の事に対しても受け身に無気力になるのではなく…
良い心を持ち しっかりと目を開き流れに乗っていく事で、良き未来を選択していけるのだと思います。

戦いや争い、勝ち組負け組といったようなサバイバルはこれまでの時代の生き方で。
これからは統合 そして共存共栄の時代になっていくのではないでしょうか。

そうできるという事をきちんと信じる事
そして、私たちの周りで起きる外側の出来事に惑わされないように。
自分の中の真実に従って、恐れからでなく愛や信念で選択して行くこと。

イヤシロチ話からちょっと逸れましたが、そんなメッセージが伝わってきました

龍神祝詞

奄美の友達のりさちゃん「月桃サネン」のブログで龍神祝詞が紹介されていまして、唱えてみたらとても良かったので 私のブログでも紹介しようと思います。
りさちゃんは前のアメブロでは何度も紹介していましたが、私の奄美の友人でして、祝女(ノロ)と言いまして 所謂ユタさんのような力を持った人です。
普段は奄美で「木の花」という小料理屋さんをしています

以下、龍神祝詞です。

龍神祝詞

 高天原に(たかまがはら)に座し座して(ましまして)
天と地に御働きを現し給う龍王は 
大宇宙根源の御祖(みおや)の神にして一切を産み 一切を育て
萬物(よろづもの)を御支配あらせ給う王神なれば
一二三四五六七八九十の(ひふみよいむなやことの) 十種の御寶を(とくさのみたからを)
己がすがたとへんじ給いて 自在自由に 天界 地界 人界を治め給う
龍王神なるを尊み敬いて
眞の(まことの)六根一筋に(むね)御仕え(みつかえ)申すことの由を受け引き給いて
愚かなる心の数々を戒め給いて 一切衆生の罪穢れの衣を脱ぎ去らしめ給いて
萬物(よろづのもの)の病災(やまい)をも立所に祓い清め給い
萬世界(よろず)も御祖(みおや)のもとに治めせしめ給えと
祈願奉る(こひねがいたてまつる)ことの由をきこしめして
六根(むね)の内に念じ申す
大願を成就なさしめ給えと 恐み恐み(かしこみ かしこみ)申す

彼女のブログを見てはじめてこの祝詞を読んでみた時には すっと体に芯がとおるように感じ、涙が出るような感覚がありました。龍神様なので浄化ですね。
とても強力なので 個人の欲を持って唱えてはならず、一般の人は声に出してはならないとも言われる事もあるそうで…
ただ私は心で読むだけではなかなか覚えられないので、小声で読む時もあります。(笑
浄化の力がとても強いので、ご縁ある方には読んでいただきたいなと思います

動画も探したらありました。聴くだけでも良かったので貼っておきますね。
読み上げているのは、岐阜県の神社の宮司さんのようです。



今は大事な時なので…良い言霊を心で唱えるだけでも その人自身や、また数人の力が合わされば集合無意識的な浄化にもなるかと思います。
自然災害や戦争など外側に見えている現象は、私たちの集合無意識が起こしている側面でもあるかと思うのです。
誰か1人とか政治家だけのせいではないのですね。
1人1人が心に持つ闇、恐れ等の思いを改めていく時ではないかと。

パワースポットに行くとなぜ気持ちが良いか?
もともとの磁場の良さというのもありますが、何年もの間、人が祈ったり神聖な気持ちを持って土地に関わってきているからではないでしょうか。
ストーンヘンジのように、何年にも渡って祈りが捧げられた場所は聖地になります。
土地の磁場が乱れているのであれば、穢した人間がまた戻さなければなりません。

地殻変動は地球の動きなので、動きそのものを止める事はできないのですが、今起き始めているいろいろな事 大難が小難になればと思います

怖いと恐れるのではなく 光に意識を向ける事
そのために発する良い言葉 言霊はとても良いと思います。





 

Guardian/Woman of Crystals

クリスタルショップのベルエールというお店が昔調布にあり、6年程前に調布に住んでいた私は時々チャリを飛ばしてクリスタルを購入しに行ったり、たまにヒーリングを受けたりしていました。

当時の私はヒーリングをはじめて3年足らずといった所。
まだまだ未熟で今よりもずっとぶれやすく、嫌な事があった時なんかには、癒しを求めてお店に石を見にいったり、もう少し足をのばして深大寺のあたりまで散歩しに行ったりしていました。 

お店の社長は元木さんという女性でして、2年前にもプレセリブルーストーンのワークショップや瞑想会等でご夫婦にお世話になりました。
元木さんは誤解を承知で言うとちょっと怖いとこがあり(笑)ダメな事はダメっとはっきり叱るような いわゆるスピ系のキラキラ〜ふわふわっていう感じの方では全然なかったですが、実際はハートが熱く優しい人で、面倒見が良く情の熱い、肝っ玉母ちゃんという印象でした。

スピリチュアル業界にいれど、お店を回すというのは現実的な経営力も必要な訳で、そのあたりもしっかり兼ね備えているパワフルな方でした。

去年に知り合いづてから、彼女が乳がんになっているという話を聞きました。
あわてて読んでいなかったメルマガを読んでみると、去年の2月に余命3ヶ月と宣告されたとの事。その後お店は閉められていました。
去年の11月か12月頃に、病院の治療は拒否し 代替医療で一旦は回復されたとメールが届いていたのですが、昨日のメルマガで今年1月に亡くなられていた事を知りました。

そんなに何度もお会いしていた訳ではないのですが、ホームページを見ると元木さんの姿がありましたし、皆で受けたプレセリブルーストーンワークショップの事等…
一瞬でもあの場にいた人達は何かしらの繋がりがあるんだろうな、と思えた時間でしたし そのような人達とつなげてくれた元木さん。

兼ねてから元木さんが言っていた事ですが…
今はショップを開いて従業員達を食べさせなければいけないので営利目的もあるけれども、 本当に地球の事を考えると これ以上人の利益の為にむやみやたらと掘削した石を(もちろんそうでなく、やさしく手で掘って取り出していたり。良心を持って扱われている石達もあるとは思います)販売する事に関わっていくのは 違っているのかもしれないというようなお話でした。

地球を掘ると石油、クリスタル、ダイヤモンド、金等 人を豊かにしてくれる素晴らしいものがあります。
ですが限度というものもあると思います。
ダイヤモンドは美しいけれど また人を狂わせる 血の争いもあるとTVで見た事がありますし、
クリスタルも乱暴に爆弾で掘削されたり等もするみたいです。
石油に関しては私たちを豊かにしてくれた反面、大きな争いの元にもなっています。

私も普通に生活しているだけで電気等使っていますから 大きな事は言えませんが…
ウラン プルトニウムといった掘り出さなくて良かったものも 掘り出されているわけです。

元木さんの乳がんの報告と、石を扱う事への話のメルマガを読んだ時に、私もそんな事をすごく考えました。
これから石を購入するのはやめようも思ったりしました…

沢山の石を扱った元木さんは、地球の痛みを自分の体を通して受け止めてられていたのではないか。
そんな風に思えなくもありません。

光に帰られた元木さんの魂のメッセージ。
関わった私たちは受け取り、引き継いでいかなければならないようにも思います。

旧ベルエールはCHAJというクリスタルヒーリングスクールに現在は統合されていて、5/12までセールがあるようです。
元木さんが残したもの。私も何か探してみようかなと思います。

写真とタイトルは、最近購入したボイジャータロットのカードです。
なんだか元木さんのようだな、と思いまして貼ってみました。

d5267087.jpg

 

水晶円錐ピラミッド

昨日は、クリスタルボウルのお店「虹の王国*水晶ボウル」さんへ、クリスタルボウルの購入に行ってきました。
正確に言うと購入したのはクリスタルボウルではなく、「水晶円錐ピラミッド」という名前の楽器です。
1b74a0c4.jpg
 
この楽器は面白い構造になっていて…
普通のクリスタルボウルは1度叩いて、次にまた叩くとそれまでのサスティン(減衰音)が止まり 新たに叩いた音に上書きされてしまいますが、このピラミッド楽器は4つの棒と、下の丸い部分も4カ所叩いて音を出す事が出来、しかも一つ一つのサスティンがとても長く それを全部で8回鳴らせますから、倍音の持続音が普通のクリスタルボウルよりもなが〜く続きます。
 大きなクリスタルボウルのようにボーンという太く大きな音ではないですが、セラピー等にはかなり良いと思います
演奏会でも他のボウルにまぜると、共鳴効果が増しそうです。

ショールームで、他のボウルの写真も撮影させていただきました。
お部屋に入った瞬間に沢山のボウル達の光の強さを感じ、とても清浄な感覚になりました。

1982ca56.jpg
 
ecd0000c.jpg
 
写真のだいたい手前に置かれている、透明だったりフロストの色のものが 日本製のクリスタルボウルです。
今までクリスタルボウルはアメリカではじめて作られ、日本もまだまだアメリカ製が主流ではありますが…
日本製のものは やっぱりきめ細やかな感性を持つ日本人の水晶職人の方々が作ったもので、本当に素晴らしく
その音を聞いただけで 繊細な方(でなくても)は海外製との違いが分かると思います。

ただただ本当に、皆本来は光そのものである事を思い出させてくれるような …
店長の太田さんも、出し惜しみする事なく いろんなお話をしてくださり、ボウルの音を聞かせてくださったりマレットの叩き方等 教えてくださいました
沢山のボウルを聞かせていただいて、光のシャワーのようでしたよ

現在流通している海外製のクリスタルボウルについても、虹の王国*水晶ボウルさんではいろいろと言及されていますが、私もすぐに受け入れるのはきついようなお話を聞かせていただきました。
太田さまご本人も実際にいろんな事があり、事実を受け入れていくのに半年はかかったとおっしゃっていました。

今の世の中でも当たり前だった事が嘘になったりと、闇が暴かれたり表裏ひっくり返るような事が沢山起きていますが、スピリチュアル業界でも同じ事があるなと思いました。
ひふみ神示で言うところの「グレン」でしょうか。

私のブログでも少しづつ書いていこうかと思いますが…
ともかくも、店長の太田さんがおっしゃっていた言葉
「クリスタルボウルと呼んで良い楽器が、はじめて出来たのかもしれない」という事。
確かにな、と思いました。

今は細かい話は書きませんが、おいおい少しづつ私のブログでも触れていこうかなと思っています。

水晶円錐ピラミッドのお披露目は、4/20の鎌倉のベリーダンスイベントになると思います
もう少しですね。
沢山の方にこの音を届けたいと思っていますので、ご興味ある方は是非遊びにいらしてくださいね


 
プロフィール

901clay

Twitter プロフィール
ギャラリー
  • healyで占い
  • healyで占い
  • ヒーリングセッションのサイトOpenしました!
  • 本日サイトOpen予定です!
  • healyレゾナンス
  • healyレゾナンス
  • Clubhouse聞いていただきありがとうございました!
  • 明日は13時からクラブハウスでお話します
  • Starsounds第6稿、更新です
  • ライブドアブログ