光と音と旅人と

ヒーリングサイト「Be Eruca」主宰。本サイトはこちら→https://clay901.wixsite.com/beeruca こちらは幾多の変遷を得た901のプライベートブログです。

2018年07月

多摩センター散策

この前の3連休に、涼を求めて 多摩中央公園に行ってきました。
実際はかなり暑かったんですけどね

お目当ての、中央公園内の鴨がいる水辺エリアに行ったのですが、
カップルやファミリーで座る場所は埋まっており…
1人でしたので、割って入るのもなんだかなーと思いまして 更に奥へ進むと、古民家の中にまた鴨のいる池が。

IMG_2507


IMG_2506

こちらは旧富澤家という家を、多摩の連光寺から 中央公園内に復元した場所でして、一般にも開放されています。

さらっと看板を見てから中をのぞくと、受付にお姉さんと猫ちゃんが1匹。
挨拶をしてから猫ちゃんに触ると、妙に懐かれます。

当然こちらの家猫かなあと思っていたら、お姉さんが「すみません、この猫、今日だけここに入り込んできたんです」と。
しばらく猫と戯れていたのですが、裏から出てきたお母さんが、どこかに猫を連れて行ってしまいました。

気を取り直して 中を見せていただくと、こちらの富澤家は、源氏方に仕えていた畠山重忠を始祖として、中世は今川家に仕えていたものの、桶狭間の戦いで敗れて 多摩の連光寺へ逃げてきたとありました。(今電車内で 記憶を頼りに書いているので、違っていたらすみません)

その後、江戸時代は富澤姓を名乗り、新撰組を物心両面からバックアップをしていたそうです。
 
ああ、新撰組〜ということで、ついこの間までdvdを見ていましたので…なんだか呼ばれたかもなーと思いましたお盆も近いですし。。

いろいろ説明をしていただいてから、家の復元のビデオを見せていただき、古民家を後にしました。

ちなみに今、せごどんも見ていますけど。
今週あたり、新撰組も出てきそうですね。
三谷幸喜さんの新撰組では、西郷隆盛は冷たい感じで描かれてました。
新撰組からしたら、敵方になりますからね〜、いまは鈴木亮平さんで、めちゃくちゃイメージ良いですよね。

見ていて感じるのは、いつの時代も…それぞれの正義で、動いているのですよね。
誰の側から見るのかという。

まあ、個人的にはやっぱり、犠牲になった松平容保公や会津藩などは 可愛そうだなと思います。

あの時代は一口には語りにくいのですが、何故日本があの世界大戦に向かっていったのかというところには とても興味があり、
そのきっかけとなるのは明治維新あたりになのかな?など、いま本を読んだりして考えているところです。

果たして開国して良かったのか?とか
まあしないにしても、結局は開国せざるを得ない流れになったかもしれませんけどね。

とまあこんな風に意識を向けると、とても繋がりやすくはなるので、我ながらあまり向けすぎもどうかとも思いますが

極め付けは、帰りのバス待ちで、前に並んでいた女子のリュックに、新撰組の「誠」という旗がついていたこと。

若い女子でそんなのつけてる人、滅多にいないでしょ〜




こちらの写真は、中央公園の後に なんとなく興味があり行ってみた 青木葉天満宮です。

IMG_2510

この日は炎天下の中、結構歩き回ってしまいました

今年は熱中症に注意ですね

癒しフェスタ2

いやあもう時間が経ち過ぎて アレな感じではありますが(^◇^;)
というか2の方を本当はメインで書きたかったんですけども、日々の事に追われたり、Macのタッチパッドの反応が悪くなったりで 書きそびれてしまってました。

写真撮ってもらっているので、アップしておきますね。

IMG_2168

IMG_2167

IMG_2166

モモさんの誘導瞑想とのコラボでした。
敷物は、ベリーで使うベールというアイテムです。
ベリーはやめてしまったけど、思わぬところで役にたちました(笑

今回は、去年の夏に習ったライトランゲージと一緒にやってみました
我ながら、とても充実した時間でした

また10月にも2回目を予定しています。
2回目に合わせて、新しいクリスタルボウルを購入予定です。

近くなったら告知します!
プロフィール

901clay

Twitter プロフィール
ギャラリー
  • healyで占い
  • healyで占い
  • ヒーリングセッションのサイトOpenしました!
  • 本日サイトOpen予定です!
  • healyレゾナンス
  • healyレゾナンス
  • Clubhouse聞いていただきありがとうございました!
  • 明日は13時からクラブハウスでお話します
  • Starsounds第6稿、更新です
  • ライブドアブログ