光と音と旅人と

ヒーリングサイト「Be Eruca」主宰。本サイトはこちら→https://clay901.wixsite.com/beeruca こちらは幾多の変遷を得た901のプライベートブログです。

2019年12月

Kenny Kirkland

今日は音楽の話題です。

20代の頃は音楽学校へ行ってまして、キーボードとピアノを学んでいました。
当時はジャズやフュージョンも結構流行っていたので、私も練習したりしていたのですが
その時好きだったのが、Stingの「Bring on the night」という曲です。

 

4:00あたりから表題のケニーカークランドというピアニストのソロが始まるのですが、本当にすごすぎて圧巻です。。

当時買っていた「キーボードマガジン」だったかな?
それにこのライブバージョンの譜面が載っていたので練習していたのですが、結局ちゃんとコピーする事はできませんでした。
そのくらいにテクニカルだし、黒人の方なのでグルーヴ感もすごいですね。
今聴いても鳥肌ものです。

コメント欄に「Kirkland forever」と書いてあったので、もしかして?と思って検索してみたら、かなり若くして亡くなられていたみたいで…
享年43歳だったそうです。
死因はオーバードーズの可能性もあるという事で、才能豊かなのに惜しいですね。。 

ちなみにこの動画は東京ドームでの公演だそうです。
前半はピンクのキーボード&ボーカルの人がキーボードを離れて踊りまくったり(ケニーとは違う人です笑)スティングもギター持ちながら   かなり踊っているし、本当にちゃんと弾いてる?と疑いたくなってしまいます。。
私の好きだったTMのきねさんはあてぶりでしたので 

あと本当にラストで、カメラがパーカッションの女性のヒップに寄っていくので、お尻を撮るなー!とツッコミも入れつつ(笑
スティングも途中この人のお尻触ろうとしてるしで
いやはや時代ですね〜 

夢の共有?

今朝見た夢の話です。

---------------

音響の現場で、あと数分で映像を流さなければいけない。
流す映像はyou tubeの「鋼のバレンタイン」というアニメのオープニング曲1分35秒バージョン。
一時停止で待機しているが、いつの間にか動画が検索から外れている。
再検索するけれど、どうしてもその1分35秒バージョンが見つからず、ふと隣を見るとプロジェクターもセッティングされていない…あと数分で再生しなければならないのにどうするー!
という内容でした。

---------------

面白いのは起き抜けに、「いや私は音楽だけ担当していれば良いのだから、これは夢だ!」と思って起きた事です。
実際私の仕事では、音楽のみで映像には触りませんので。

後から旦那さんと夢の話をしたのですが、旦那さんも同じように音響現場で、次に流さなければいけない曲のデータが見つからずに焦るという夢を見たそうで、これはちょっとした夢の共有?
それともテレバシー的な感じで、どっちかがどっちかに共鳴したのでしょうかね。。
どちらにせよ、2人ともプレッシャー夢なのは確かですね

ちなみに私の「鋼のバレンタイン」は、前日に同僚の女の子と「鋼の錬金術師」の話をしていて、
はがれん→鋼のバレンタイン(笑)となった訳ですね。
1:35バージョンというのは、先日私が音響現場で再生ミスをした音楽のバージョンでした


鋼の錬金術師見たことないけど、なかなか面白そうですね。
こちらは1:30バージョン。TVOPサイズってだいたいこのくらいなのかな。

 

八坂神社

今月から同じ社内で部署異動があり、日野駅に通勤しています。

通勤時にこちらの神社の裏手側を毎日歩いていたのですが、
その裏手側を通る時がとても気持ち良いかったので、
この前ちょっと早めに出て 表から早朝参拝させていただきました。
日野の八坂神社です。 


IMG_5948

ここの神社は、新撰組と関わりが深いそうです。
まぁ、日野市は土方歳三さんのお膝元ですしね〜
新撰組と言えば、以前にこちらの記事にも書いたんですけれども 。
ちょっと呼ばれたかな?とも思いましたが、こちらの神社に参拝してから会社へ行くと、
流れがスムーズになった感じがあるので、相性は良さそうな感じがしています。

また時間がある時に、ゆっくりと参拝したいです。
日野市って地味ですが、隠れた名店とかもありそうなので 

ちなみにクリスマスケーキは、日野のパティスリールパンさんで買いました。 
帰り道に見つけて、沢山人が並んでいたので、美味しいのかな?と思いまして。
1個いただいて美味しかったです。

他にもいろいろと散策してみたいです 

久方ぶり…

ここをみてくださっている方はまだ、いるのでしょうか。。
夏はゼニスのブログばかり更新していたのと、四十肩の痛みであまりpcがさわれなかったので、すっかり放置ブログになってました
年末ですし、ちょっと近況や感じている事を吐露したくなり また書いてみます。

前回、ゼニスのレベル4を受けた事を書いてましたが、そのすぐ後くらいに四十肩になりました。
これがめちゃくちゃ痛くてですね。。泣

毎年出演していた夏の獅子舞もお休みしたり、仕事もお昼くらいまでのショート勤務のお仕事に変えたりで、この秋は治療中心の、ある意味ゆとりな日々を過ごしてました。

四十肩っていわゆる年齢やホルモンバランスもあるのでしょうけど、たとえば今までバッグを左側ばかりにかけていたりとか、姿勢の悪さや運動不足など、今までの悪習慣が顕現したのかなも思いまして、
心身共に、これまでの習慣を見直すきっかけになりました。

ストレッチの本を買って毎日やったり、ウォーキングしたり(スマホゲームしながら 笑)
そういう風にして いつ治るのかなあと思っていたら だんだんと良くなってきて、今は7割方大丈夫くらいになりました。

IMG_5780

ストレッチの本がとても良くて、また改めてご紹介したいんですけども。
付属のDVDの中で先生が言った言葉で印象的だったのが「千里の道も一歩から」。

これ、ヒーリングにも言えると思ったのが。

ゼニスって、症状に対応するシートがありますから。
施術した後、ヒーラーとしてもどうしても「治ってほしい」っていう意識、エゴとも言えますが、そういうのが出てしまうんです。(私は)

でも、ゼニス仲間さんと話していて。
ゼニスは治すのではなくて、症状の原因に目を向けて貰うことに意味があるからね、と言われて。
たしかにそうだなあ、と。

私達はお医者さんではないですし、もちろんヒーリングで治しますなんて言えません。

ただ1回で結果が出なくても、ストレッチもそうですが 1ヶ月続けていると、なんとなく痛みがとれてきたな〜とか、治療院に行っても少し柔らかくなりましたねと言ってもらえたり
日々続けていて、すぐにはわからなくても いつの間にか良くなっていた事ってあると思うんです。 

ヒーリングも、よく玉ねぎの皮むきと言われますが。
1枚剥がしたらまた下に出てくるので、それをまた剥がして…っていう。
コツコツと根気よくですね。

今年はいろいろ見直しの年だったなあと振り返って思います。

嫌なことや辛いことってできれば避けたいですが、逆に良いことばかりだと あまり人間の器的には成長しないのかな、とも思います。
嫌ですけど。笑

そんな事を思う師走であります。

IMG_5597

プロフィール

901clay

Twitter プロフィール
ギャラリー
  • healyで占い
  • healyで占い
  • ヒーリングセッションのサイトOpenしました!
  • 本日サイトOpen予定です!
  • healyレゾナンス
  • healyレゾナンス
  • Clubhouse聞いていただきありがとうございました!
  • 明日は13時からクラブハウスでお話します
  • Starsounds第6稿、更新です
  • ライブドアブログ